2015年06月の記事

スポンサーサイト

LIUBをきっかけに考えた福祉と教育の壁

一昨日、ライト・イット・アップ・ブルー(LIUB)所沢実行委員会の今年度の第1回会合が早速開催されました。お仕事や子育て、家事等でお忙しい中、市内の関係者の皆様がお集まりになっていました。実行委員長の五里江さんが昨年度の振り返りや今年度の現状等のお話をしてくださっていましたが、その中で、今年度は周辺地域では東村山市と川越市が親の会主導でLIUBを行うべく準備をされているとのことでした。私も、東村山市はらっ...

自閉症の子に対するアセスメント

昨日は、国立障害者リハビリテーションセンターの研修「自閉症入門コース」で講師をさせて頂きました。全国の発達支援の施設や事業所の職員さんを対象とした研修です。北は北海道、南は沖縄から意欲的な支援者の皆様が参加されていました。この研修は、もともと私の前職場の秩父学園が実施していたものです。秩父学園が、わが国の自閉症療育のナショナルセンターとして機能すべく様々な改革を行っていた時代に、その一環として立派...

入所施設の難しさ

先日、スーパーバイザーをさせて頂いている、入間東部みよしの里にて、職員研修の講師をさせて頂きました。みよしの里は、社会福祉法人 入間東部福祉会が運営する障害者支援施設(入所)で、三芳町にあります。私は、前職場の秩父学園時代に当時の上司であった元児童精神科医の西脇俊二先生の指示によりご縁頂いたのをきっかけに、もう10年近くにわたり、このみよしの里にかかわらせていただいています。入所施設ですので、家庭や...

平成27年度 第1回SLセミナー

今年度のSLセミナーの予定をアップいたしました(各回のテーマはHPをご覧くださいませ)。今年度は、料金の値下げと割引制度の設定をいたしました。よりご利用頂きやすい料金設定にすることができましたので、お誘いあわせの上ご参加くださいませ。早速6月22日(月)に第1回目「自閉スペクトラム症とは ‐子ども達の生きづらさや個性を科学的に再考する‐」を開催いたします(同じ内容で7月20日[月・祝]にも開催しますので、6月にご...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。