2015年10月の記事

LIUB in 所沢市民フェスティバル

先週末、航空公園にて所沢市民フェスティバルが行われました。2日間で30万人を超える人出がある、市の一大イベントです。様々な出店や出展、イベントなどがありますが、その中にライト・イット・アップ・ブルー(LIUB)所沢が出展しました。LIUB所沢ホームページはこちら私も実行委員に入れていただいているのですが、今回の出展には関与していません。でも、事業所がすぐ近くですので、業務の合間をぬって顔を出してきました。快...

プログラミン

「プログラミン」って知ってますか?私が関わらせて頂いているあるお子さんから教えてもらったのですが、文部科学省が運営するプログラミング体験サイトです。プログラミングを言語ではなく、アイコンなどを操作することによって視覚的かつ簡単に行えるサイトなのです。どんな風に絵を動かしたり音を鳴らしたりするかという命令を、それぞれの命令を担うかわいいキャラを操作しながら構成していきます。プログラミングそれ自体がゲ...

地域のつながり②

(続き)発達分野で活動されているOTの先生方、特に感覚統合療法にお詳しい先生方の視点は、本当に細かく、また科学的で、とても勉強になりますが、久米先生のお話も例に漏れず大変学ぶべきものがたくさんありました。人間の心理や行動には、そこに働く法則がありますが、そうした法則の背景には感覚や運動のありよう、そして身体や脳の機能・構造というものがあります。自分も含めて心理士においてはこの視点を忘れて、心理や行動...

地域のつながり①

先日、所沢市立松原学園の「支援者向けスキルアップ事業」によるセミナーに参加してきました。松原学園は所沢市立の児童発達支援センターです。私は個人的に松原学園とはご縁があります。平成21~23年の間、秩父学園と松原学園は、国と市の連携事業として、組織連携して療育・保育を行い、それについての研究を行っていました。その時に秩父学園側の現場責任者をしていたのが私で、当時の松原学園の先生方には大変お世話になりまし...