2016年09月の記事

「評価を受ける」ということ

人は決して一人では生きていけません。今日食べたご飯もお肉もお魚も、完全に自分の力のみで調達できるものは一つもありません。食べた後に出てくる排泄物の処理ですら、独力ではできないのです。ある程度、個体の力で生きていける他の生物とは違って、人間は社会を形成して協力しないと生きていけない特殊な生物です。ですから、我々人間においては社会を形成・維持する力、協力する力、すなわち社会性はとても重要な能力と見なさ...

療育の目的

療育等の支援をさせて頂く、その長期的な目的は、ホームページのコンセプトに記している通り、「その子色の人生の実現」です。それに対して、短期的な目的、ゴールは、私たち大人が「その子目線」のものの見方を獲得すること(「視点取得」)、つまりその子の立場に立って物を考えられるようになることだと私は考えています。私たち大人にだって色々と事情や意向があります。ご家庭では家事で忙しかったり地域では人間関係に煩わさ...